東京都の不用品回収に関する記事 | 不用品回収のことならクリーンクルーにお任せください。

東京で1番ゴミの分別が面倒でゴミを出しづらい区は?

gomi_bunbetsu

人間として生活している以上、ゴミの問題が必ずついてきます。ご飯を食べても服を買っても、ごみは排出されてしまいます。

時代はエコリサイクルを大々的に謳っています。ゴミの再活用に取り組んでいるために、ゴミの出し方にも制限が生まれます。もちろんリサイクルは良いことでありますし、積極的に取り組んでいかなければいけない問題と言えるでしょう。

しかしそこで発生する新たな問題が、ゴミの出し方に関するものです。可燃ゴミ、不燃ゴミの分別はもちろんのこと、白物家電や古本、乾電池などもゴミとして出すのに、最低限分別しますよね?粗大ごみはどのように出したらいいのか、また何曜日にどれくらい出していいのか、様々な疑問が浮かび上がってきます。

そこで、今回は東京で1番ゴミ出しが面倒な区を紹介していきたいと思います。
判別は、それぞれ、分別とゴミの出し方についてのランキングを作成し、それらの総括で最終的な順位を決定する、という方法を取ります。

続きを読む

不用品回収体験談からわかる行政に不用品処分を依頼するメリットとデメリット

東京23区では、それぞれの区毎に異なったごみ収集制度があります。
多くの区で採用されているのは、電話連絡した後、ごみ収集券を区内の商店で購入して粗大ごみに貼りつけ、数日後の回収の日の朝に家の外に運び出して置いておくと回収されるという方式ですが、粗大ごみの券を売っている場所の多い少ないや、何日後に回収されるかなどの部分は各区毎に違います。
また、区によっては最初の受付をインターネットでしている区もあります。

今回は、そんな東京の不用品回収事情について、杉並区、文京区、中野区での実際の事例をご紹介します。 続きを読む